プロフィール

るみにゃんママ

Author:るみにゃんママ
雑誌のライター、司会業、音声制作の経歴と准看護師の資格を持つ異色のサイコロジストです。
 人からは地獄の釜の底から這い上がってきたカウンセラーと呼ばれています。
動物とお神輿とジャズが大好きなO型、おとめ座、水星人(-)、一白水星、
ちなみに動物占いはタヌキです。

くろこさん

カテゴリー

アルバム

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

ブログルポ

人気ブログ記事検索 ブログルポ

投稿中の記事一覧

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のトラックバック

ブログ検索

ブロとも申請フォーム

リンク

FC2ブログランキング

FC2ブログジャンキー

ブログ内検索

RSSフィード

FC2カウンター

黒ねこ時計

カンパして!

今後の研究資金にします

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いい女は目指してもデキた女は目指しちゃいけない?!

 先日、美容院に行ったときの会話から・・・・


 ついにウワサのカップルが離婚しまして・・・まぁ早かれ遅かれこうなるとは思っていたけど・・・でも、美容師さんと私の感想は一致してましたけどね・・・。
 男っぷり上げたわよねぇ~。ワイドショーとかでは判で押したように「浮気は悪い」の一辺倒だったようですがね、これまでのこと考えたらそりゃあ浮気に走りたくもなるよな・・・。
 だってね、服装から持ち物までイチイチ口出しされて・・・義母にプレゼントしたりとか「いい嫁」ぶってたわけでしょ。そりゃあんた、息が詰まりますワ! アッシが彼の立場ならガンガン浮気しまくりますよ。帰宅恐怖症あたりになってるかも・・・・。


 それでも最後まで「彼女は悪くない」とか、「ボクの浮気」とか、いちいち口出しのウザいこととか言わずに一人で悪者になろうなんて涙が出ますよ。これぞ男ぞ!
 それに比べて・・・・あぁあ・・・私一人が我慢したみたいなことブログに書かれちゃあねぇ・・・やっちまったなぁ~てな感じですよ。


 まぁ経験者は語るじゃないですけどね、キャリアの女性ってやっぱ強くなきゃ日本の社会で男性と対等になんていられないわけですよ。必然的に強くならざるを得ないのですよ。
 つまり、家の中に家長が二人いる状態なわけですよ。ほんでやっちまいがちなのが、彼女のように「いい嫁」ぶるわけですよ。そうなると男はどうやったて太刀打ちできない。ただでさえ口では女性に勝てないんだから・・・。
 そこで、女性のほうがど~んと腹をデカくもって、亭主を放ったらかしにするぐらいの度量が必要になるんですよね。ヘンな話、何十人とでもどうぞぐらいの気持ちでいなきゃ男は家に帰って来んのですよ。家事仕事だって適度に手を抜く・・・まぁ何もやらなさ過ぎてもダメなんですけどね。
 要は家庭内でデキた女性を目指しちゃいかんのですよ。いい女でいなくてはいけないけど、デキすぎた女はウザいんですな。アッシもこれでずいぶん高い月謝を払いましたんでね・・・。


 早い話が男に花持たせてあげるっていうか、立ててあげるっていうか・・・ただし、それが見え見えだとマイナス効果、あくまでも悟られないように・・・・。で、結局そんな面倒なことはするくらいなら一人のほうが楽チンなわけですよ。それでも一緒にいたいと思わせるようないい男っていないねぇ・・・・いないねぇ・・・・


 じゃあいらん!!


妄想族で十分ですよ
b_04.gif

スポンサーサイト

笑撃の真実?!

 行ってきましたよ~大人になって初めての・・・子どもの頃、1度だけやったんですけどね・・・M-Xp
残念ながらバリウムはプレーンでした・・・・バナナ味がよかったんだけどなぁ・・・。よく、みんな毎年受けるよね~って私が言うのもなんだけど・・・・。
 何が辛いかって食えない!!! せめて最後の晩餐は久々に目一杯食べましたとも!! 酒も抜いて・・・朝、起きなきゃと思うと寝られず・・・・まぁ、仕事じゃないからいいかと眠くなるまで起きて・・・というと腹が減る・・・・腹が減るとさらに眠れず・・・・。
 結局、貫徹で行きましたよ・・・・行ったら行ったで予約制なので心の準備をする間もなく呼ばれた・・・はぁ~・・・とため息をしつつ着替えるとレントゲン室へ・・・。
 もう一口! もう一口! と責められながらおえ~~~と吐きそうになるのを我慢してバリウムを飲んだ。まぁ、昔に比べると量は少なくなったとはいえ、決して少なくない量、しかも激マズ! ようやくギリギリの量を飲みほして発泡剤・・・・これがまた顆粒が口の中に残って気持ち悪い!
 げっぷを我慢というより、吐きそうになるのを我慢する方が辛かった。


 当日はお腹が張って痛いくらいだし・・・一応、出ないとマズいので下剤を飲んだけど、ただでさえ緩い日が多いのにぴ~~~~~~~~ぴ~~~~~~!!!
 先日、お腹を壊してぴ~ぴ~だったのにまた! って感じで肛門が悲鳴をあげました・・・。


 というわけで、結果は1ヶ月後、まぁペプシは-だったし、何にもないはずだけど・・・・。


 で、残るは今月は例の眼科受診の日で・・・・いさんで行ったはいいものの・・・・ウソ・・・????


 受付を済ませると受付票には「代診」・・・・ウソ・・・・そんなこと言ってなかったじゃない!!!! せっかく目の保養だと思って来たのに・・・・
 結局、診てくれたのは初診の時に部長の代診していた准教授だった。なぁんだ・・・・つまんない・・・通院するのやめたくなってきたな・・・・・。
 でも、今度は来月、また検査に・・・・今回は眼圧も高かったし・・・・。


 とりあえず、美容院予約してあったからカットして帰ってきた。ほんで、調べましたよ!!! 愛しの君はいずこへ・・・・。
 同じ大学の別の病院で、しかも准教授に昇進していた!!! できればそっちへ・・・・距離的にも変わらないし・・・・と思うんだけど、一応、ホームドクターからの紹介状は眼科部長なので変わるわけにもいかず・・・・いや、いいんだけどアンダーハートが見え見えでしょ・・・。
 あ~~~~またもや妄想だけで終わってしまった!!!


「今、一番辛い症状はなんですか?」
「イケメンDr.に会えなくなったことですね・・・・。」


 なんて言えるわきゃないだろ!!


しばらく落ち込みます・・・・
b_04.gif

最悪の前哨戦?

 今週は現場に行っておりました。なんだかんだ言ってやっぱ朝晩は寒いっすよ~。てなわけで、少々厚着をして出かけたのですが・・・・まさか・・・コート着るべきだった?! 特急の運転もない早朝、たっぷり1時間電車に揺られて降りたら・・・・・さぶさぶさぶ~~~つかさ風
 しまった! ここは山のふもとだった・・・・なんならクマと相撲の稽古しますかねぇ~。メンバーも最悪だし、今日は厄日だ~~~~。
 でもまぁ、現場自体はサックリ終わったのでそのまま婦人科健診へ!


 さすがは院長、早いですワ。サックリ終わって帰りましたが、精神的にぐったりでした。


 昨日は昨日で、久々にというか・・・学校健診の前哨戦? 中高生がお相手です。なんでこう、最近の子供はじっとしていられないのかなぁ・・・・静止することがどうしてできないんだろ・・・・。
 それにしてもセコ!! 久々にここの現場に入ったんだけど、前は確かナースが4人ぐらいいたような・・・・なのになんで二人?!
 気力なんて1ミリも残ってませんでした・・・。


 それよりも・・・・・明日・・・・どうしよう・・・・行きたくないなぁ・・・・。


ペットボトルのここからはがせますってはがせたことないよね
b_04.gif

共謀共同正犯だろうよ

ついに闇サイト殺人事件の判決が下りました。


え・・・ウソでしょう?! なぜ一人だけ・・・


死刑か無期懲役かということより、3人同じ量刑ではないということのほうが不思議だった。


自首を過大評価しすぎでは・・・


闇サイトで共犯者を募り、実行したわけですから、共謀共同正犯として評価されなければおかしいと私自身は思うのである。


犯罪抑止の観点からは自首は評価すべきだと思う。しかし、本件に関して言えば、全く未知人物を計画的に殺害したわけであるからいたって悪質な事案であるといえよう。


世論に流されて、え?! と思うケースが死刑になり、これはと思うケースに無期・・・


一体、日本の司法はどこへ行くのか?!


遺族の運動に社会が流されて、それに伴って判決が流されて・・・・量刑バランスが悪くなっていると思うのは私だけではないだろう。


現在の厳罰化傾向は「体感治安」の代価として求められるものであり、ケース自体に向けられたものではないことに気がつかなければならない。
逆のいい方をすれば、「体感治安」が良くなれば、緩刑傾向にいくと推測できるのである(実証研究あり)。


さて、今回も引き合いに出された「永山基準」であるが、確かに「被害者の人数」は現代においてあまあり重要ではないのかもしれない。
しかし、衝動的な殺人か、計画的なものかによって量刑に差がなければ諒解し難いだろう。
また、現代においては着手から死亡に至るまでの所要時間は考慮されてもよいのではないだろうか。


また、かつての尊属殺人、執拗に嫌がらせを受けていた被害児が加害児を殺害した事件、DV被害者による加害者の殺人など、斟酌すべき事由がある場合と、今回のようなまったく情状を酌む余地のない事件とでは、同じ殺人であっても「行為」に相当する「罪の重さ」は通常の人間なら違うと感ずるのではないか。


私的な遺族の「被害感情」に流されないで、もうすこしシステマティックに量刑を判断するような判旨でなければ、今後の裁判員制度が「脅威」になることは間違いないだろう。


b_04.gif

大人なのに・・・ナースなのに・・・・ヘタレです

 ほへぇ~~~ダウンしておりました・・・。疲れがたまってたのかなぁ・・・。
かなりの・・・・



下痢うんち


 先発隊は夕方きゅい~~~んとお腹が痛くなって・・・うんち


 まぁ、その日はそれで済んだので気にしてなかったのですが・・・翌日、消化のいいものをと思って煮込みうどんを食べたが・・・・・消化する気配なし・・・・・。
 夜になってこれはヤバい・・・・1時間ごとにだっしゅ さらにもう限界と煮込みうどんをトイレに・・・・。
 5回ぐらい行ったかなぁ・・・・ようやく落ち着いてはきたものの寒気が・・・・う~~~38℃


 どうも風邪ではなく熱発は下痢の影響らしい・・・たっぷり1日発熱した後はす~っとひいたし・・・とはいえ、珍しく食欲が・・・・量が入らないんですね。これでやせてくれりゃいいんですけどね、食べなくっても痩せないんだなぁ・・・・。


 というわけで、行きそびれた健診の結果を聞きに行ってきました。まぁ概ね問題はないようで・・・やっぱり尿検査は潜血反応だけが±で、心電図が・・・・不完全右脚ブロックだとさ。
 まぁ、基礎疾患はないし問題はないんですけどね。心配していた胸部X-pは問題な~し! これでまたスパスパ吸ってやる!!! 血清ペプシノゲンも今回はマイナスだったんですけどね・・・かなり強引に胃部X-pをすすめられた・・・・。一応、検査の日を予約してみたものの・・・・
 キャンセル理由を探している自分がここにいる・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。


 おっとそろそろ学校シーズンに向けていろいろ準備をしなければ・・・・!!


今日はオチないで~
b_04.gif

ノラ子は現役?!

 ノラ子です・・・久々の登場です。るみにゃんママは怠けることに忙しいようで・・・・でもねぇ、ノラ子は大変だったんだぞ!!!


「あら? ノラ子、どうしたの?」
「いてぇ~~~~~!!!」


 ご飯が食べられなくて・・・・(T_T)


「年のせいかしら・・・ご飯食べないのよ。ちょっと触ってもぎゃあぎゃあ言うし・・・。」
「それってどこかから落っこちたんじゃないの? デブだから・・・・階段とか・・・押入れとか・・・上がりそこなったか落ちたか・・・・ほんで打ったところが痛いんじゃないの?」


 んもう・・・言いたい放題。事実ですがぁあ! アンタたちには言われたくないよね! しかも、本人本猫の前で葬式だの火葬だのとんでもない話だっての!!


「ご飯食べるようになったわよ。大好きなチクワも食べないから、フグと(真フグですが)蝙蝠鯛なら食べられるかなと思って・・・。」
「まぁ、このご時世にずいぶん奮発したわね。」


 えぇえぇ、豪勢なお食事で元気になりましたよーだ! 最近、ちょっと食が落ちるともうそろそろだとか、年だとか言うのいい加減やめてもらいたいんだけど・・・・。
 るみにゃんママの元気な顔を見るまではまだまだ現役! 元気でいるから心配しないで!


 それよりも逆にるみにゃんママは食べ過ぎない方が・・・・(-_-)/~~~ピシー!ピシー!


ノラ子の出番を増やせに1票お願いします
b_04.gif

実習はやりたおせ!

 いやぁ~自分の健診に行ってきましたよ。昨日、基本健診だったのですが・・・今度からトンボ(翼状針)で採るのやめてもらおう・・・。針先が入りすぎるんですよね。案の定・・・漏れてる・・・まぁ四ケツ時間が短かったのもあるんですけどね。
 以前は止血ベルトしてくれたんだけど、持って帰る人がいるからってしてくれなくなったけど、次回はやっぱベルトしてもらおう。止血時間短いなと思ったけどレントゲン呼ばれちゃったし・・・。このクリニック、Dr.はいいんですけどね、ナースと受付がね・・・あんまり態度が良くないのよねぇ。
 それはそうと、結果は来週、今回はちょっと危ないかも・・・・気になるのは血糖値、このところ体重が増えたし・・・腹囲はおぞましい結果だったし・・・それとコレステロール値、そろそろ更年期なんでね。で、あと一つが最大の難関、血清ペプシノゲンがね・・・年がら年中ストレス性の胃炎ですからねぇ・・・前回も±だったし・・・。
 尿検査も潜血反応は前回と同じ±、まぁこれはそんなに心配してないんですけどね・・・。まぁ、判決を待つとしますか。


 ほんで今日、婦人科健診に行ったんですよ。残念ながら区民健診で面倒見てくれるのは2年に1度、30代は毎年なんですよ! でも、40代は2年に1度なんですよ。そりゃあ、会社の健診とかで受けられる人はいいですよ。でも、フリーランスだと区民健診しかないわけで・・・大方、40代の無職の主婦はいだろうと思われてるんでしょうけど、せめて現職だけは40代でもやってほしいよね。
 40代は一番乳腺の密度が濃いからエコーとマンモグラフィと両方をうけるのを推奨してる割には受けられないし・・・。まぁ文句言ったところでどうにでもなるもんじゃないから自費で受けることにしたわけだけど・・・・。
 なんで?! 確認しなかった私もいけないんだけど、残念ながら今日は代診。院長の娘さんだそうで・・・で、まだ未熟だからか?! 区民健診は娘担当、自腹は院長担当なんだとさ。なので、子宮の病理検査だけやってもらおうと思ったんだけど・・・・・。
 どうにもこうにも検体採取ができない・・・・痛ぇっつうの!!!!!! そりゃあ、もうそろそろいい年ですから無用の長物である子宮は片隅でちいちゃくなってて採取しづらいのはわかりますけど・・・・それでもがんばれば・・・・と我慢したけどもう限界!!
 というわけで今日はやめましょう! と言ってしまった。それがどれだけ辛いことかはわかってるけど・・・・これ以上粘っても、焦るだけで無理でしょう。なので、どうせマンモは院長だし、出直しますと・・・。なんとか達成感を持たせてあげたいとは思ったんですが・・・一応、生身の人間なんで・・・ただし、言っておきますけど、人間の身体は誰一人として同じ人なんかいないんです。娘だってやりづらいのを承知で頑張っているんですよ。これまで院長一人でやってきたクリニックに飛び込むのは大変なプレッシャーだと思いますよ。相性のいい身体もあれば悪い人間もいるでしょう。たまたま私は相性が悪かっただけなんです。もし、まだ経験が少なくて未熟であったとしても生身の身体で熟練を積まないことには上達しませんから! あとでナースがしきりに謝ってくれたけど・・・・いつも満員御礼のクリニックが珍しく空いてる・・・と思ったら・・・もしかしてこういうことか?!
 娘はとりあえずスメア(細胞診)だけでも・・・・と言ったけど、それは毎回所見ありになるから、区健で面倒見てくれるんだったらやるけど、今回は自腹だから最初から生体検査やって経過観察していくからいいって断ったよ。まぁ、なんかしないと初診料しか取れないもんね。気持ちはわかるけど、どうせグレーゾーンの結果になれば病理検査はやるんだから二度手間はごめんですよ。
 てなわけで、散々な健診でした。


 で、思ったのは、医師も看護師も実習をさんざんやって、見込みがあるかないかを査定して、それから受験資格を与えるってことにしていただきたい! だってさ、技術って場数を踏めばどんどん伸びるタイプとやってもやってもダメな人っているじゃない。向かない人に資格を与えても事故起こすリスクが高まるだけでしょ・・・。
 最近のナースは生身の身体に一度も針を刺したことないまま資格だけ持って現場に来るけど現場としたらとんでもない話なわけで・・・今はいろいろ訴訟リスクを低減させるために実習ではやらせないみたいだけど、それじゃ困るのが臨床現場なわけで・・・・どうにかしてほしいよね。


次回はノラ子が登場しますよ
b_04.gif

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。