プロフィール

るみにゃんママ

Author:るみにゃんママ
雑誌のライター、司会業、音声制作の経歴と准看護師の資格を持つ異色のサイコロジストです。
 人からは地獄の釜の底から這い上がってきたカウンセラーと呼ばれています。
動物とお神輿とジャズが大好きなO型、おとめ座、水星人(-)、一白水星、
ちなみに動物占いはタヌキです。

くろこさん

カテゴリー

アルバム

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

ブログルポ

人気ブログ記事検索 ブログルポ

投稿中の記事一覧

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のトラックバック

ブログ検索

ブロとも申請フォーム

リンク

FC2ブログランキング

FC2ブログジャンキー

ブログ内検索

RSSフィード

FC2カウンター

黒ねこ時計

カンパして!

今後の研究資金にします

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

謹賀新年

謹賀新年



 とりあえず新年のご挨拶だけはしておかなければ・・・


 さて、新年といえば・・・そう! お笑い番組である。
毎年、三が日は漫才や落語などネタ番組を網羅することにしている。
まぁ、正月でなくとも見るのだが・・・・。
そこで思ったことを一つ。


 最近の若手の漫才ってTV技術に頼りすぎてねぇか?
音声だけ聞いててもなぁんもおもろない!!
「設定」ネタが多すぎて・・・漫才のコント化?
個人的には画面を見なくても面白い「話芸」が好きだ。
ここ1~2年M1見てもええ~~~???? って感じがした。
今年こそ笑い飯がいくと思ったんだけどなぁ・・・。
でも、大御所のジャッジがそうなんだから
きっと私は時代に乗れてないんだと思う。
それでも私はガンマイクのいらない、スタンドマイク1本で笑わせてくれる漫才が好きだ。


 そういえば・・・もうひとつ。
昨年、見切り発車の裁判員制度が始まって「裁判」に絡むドラマが目白押し。
裁判員をネタにしたものもチラホラ目につく。
また、バラエティで裁判や裁判員について取り上げた番組を見たが、
意外と知らない人が多いことに驚いた。
そんなんでこの制度継続していいのか?
こんな制度の前にちゃんと裁判の仕組みや位置づけを学ぶのが先じゃねえか?!
案の定、あまりにも現実とかけ離れたドラマ。
そこへもってきてなんだ?! あの芸人!


 所用である日、裁判所に行ったのだが・・・
喫煙所にいたその芸人、私服も衣装も同じである。
怒りマックスだ!


 なぜなら、裁判には「被害者本人」が証人として出廷することもある、傍聴に来ていることもある。
傍聴するなら被害者に配慮した良識のある服装で傍聴するのがマナーだろ!
もちろん、最低限のルールがあって、裁判長から退廷を命ぜられることはある。
しかし、ゆる~いので、たいがいの服装は許される。


 以前、私がかかわっている被害者の方がおっしゃっていたことだが、
あまりにもふざけた格好で傍聴されるのは非常に傷つくとおっしゃっていたのだ。
裁判員制度が始まって以降、傍聴マニアなる者も増えていると聞く。
私自身、学生時代はよく傍聴に行っていたが、必ず上着は着用した。
もちろん、裁判は開かられたものでなければならないが、
そこには被告人とその家族、被害者とその家族、被害者の遺族、またその関係者らがいる。
彼らの心情に配慮することすらできない者が裁判を語るな!! と私は言いたい。
もし、自分が被告人だったら・・・
もし、自分が被害者だったら・・・
ふざけた格好、チャラチャラした服装の傍聴人に聞かれている、見られているというのはどんな気持ちになるだろうか。


 また、このブログにもちょいちょい登場するUネェさんも言っていた。
被告人はとりあえず黒のジャケットを着ていたが、背中からシャツが出ていた。
まぁ、最近はそのようなファッションもあると私は言ったのだが、彼女は言った。
それでも裁判所に出廷してくるのだからそれなりのきちんとした格好で来るべきである。
でなければどんな謝罪の言葉も響かないと・・・。
 被告人や傍聴人の服装ですら被害者や被害者遺族を傷つけることがあるということを
是非、知っておいてもらいたいものである。


 年明けから重いネタで申し訳ないと思うが、
どうしても三が日の間気になっていたことなのだから容赦していただきたい。
重いついでに・・・
今年こそ明るいとかあっちゃこっちゃで言っているけど、
そんなに明るい世の中にはならへんで~。
明るい世の中にするためには、
一人ひとりが自律し、他者を侵害しない、依存しないという強い意志が必要なんだから、
人任せ、自分勝手な人が蠢く今、
当分明るい未来はないですな。


だからノラ子が必要なんだね
b_04.gif

スポンサーサイト

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。