FC2ブログ

プロフィール

るみにゃんママ

Author:るみにゃんママ
雑誌のライター、司会業、音声制作の経歴と准看護師の資格を持つ異色のサイコロジストです。
 人からは地獄の釜の底から這い上がってきたカウンセラーと呼ばれています。
動物とお神輿とジャズが大好きなO型、おとめ座、水星人(-)、一白水星、
ちなみに動物占いはタヌキです。

くろこさん

カテゴリー

アルバム

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

ブログルポ

人気ブログ記事検索 ブログルポ

投稿中の記事一覧

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のトラックバック

ブログ検索

ブロとも申請フォーム

リンク

FC2ブログランキング

FC2ブログジャンキー

ブログ内検索

RSSフィード

FC2カウンター

黒ねこ時計

カンパして!

今後の研究資金にします

昇進は殉職したらするものなのか?

 ここのところ報道されなくなりましたが、女性を助けるために殉職した警察官のニュースはまだ記憶に新しいと思います。
 何かと不祥事ばかりが目立つ昨今、これだけ地元住民から親しまれている警察官がいたことになぜか安堵感を覚えました。


 私達が日頃、もっとも多く接するのは交番の制服警察官ではないでしょうか。残念なことに、この警察官は電車にはねられて亡くなってから2階級特進しました。
 誰もが感じたと思います。どうして生きているうちに・・・


 私達は思います。凶悪犯の検挙に貢献した警察官よりも、日常生活の安心と安全を提供してくれる犯罪や事故の抑止や予防に貢献した警察官を昇進させる組織であって欲しいと思います。


 そして一人でも多くの警察官が、このような人であって欲しいと思います。しかし、残念ながら犯罪被害者は、最初に助けを求めた交番で二次被害を受けることもあります。


 願わくば、もっともの私達の身近な警察官に十分な研修を受ける機会を設けていただきたいと思います。また、一人でも多くの警察官が正義感に燃えていた採用時の気持ちを忘れないでいてほしいと思います。


 予断になりますが、東京近郊の方は是非、警察博物館にいらしてください。殉職された警察官の遺品を見ることができます。


 殉職された警察官のご冥福をお祈りするとともに、不祥事のない警察組織を目指していただきたいと思います。
b_04.gif


スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ruminyanmama.blog59.fc2.com/tb.php/464-a687417f

 BLOG TOP