FC2ブログ

プロフィール

るみにゃんママ

Author:るみにゃんママ
雑誌のライター、司会業、音声制作の経歴と准看護師の資格を持つ異色のサイコロジストです。
 人からは地獄の釜の底から這い上がってきたカウンセラーと呼ばれています。
動物とお神輿とジャズが大好きなO型、おとめ座、水星人(-)、一白水星、
ちなみに動物占いはタヌキです。

くろこさん

カテゴリー

アルバム

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

ブログルポ

人気ブログ記事検索 ブログルポ

投稿中の記事一覧

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のトラックバック

ブログ検索

ブロとも申請フォーム

リンク

FC2ブログランキング

FC2ブログジャンキー

ブログ内検索

RSSフィード

FC2カウンター

黒ねこ時計

カンパして!

今後の研究資金にします

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

臨床家のための法律用語:その2

 今日は、裁判所の仕組みみついてご紹介したいと思います。

           最高裁判所
             ↓
     ――――――高等裁判所
      ↓      ↓   ↓
     支部      ↓   ↓
  ―――――――地方裁判所 家庭裁判所―――――
  ↓        ↓                ↓
  支部      ↓           ―――――――
           ↓           ↓     ↓
           ↓          支部    出張所
           ↓
         簡易裁判所

5種類の裁判所
審級
役割
 詳細は「続きを読む」でご紹介します。

今更、こんなこと! と思われる方もおありかとは思いますが、意外と知らないこともたくさんあります。まだまだ基礎的な部分なのでつまらないかもしれませんが、ここの理解ができていないと本当に大事な部分の理解は残念ながらできないのです。
 例えば、上訴と上告ってどう違うの? どうして最高裁判所には被告人席がないの? などなど・・・。誤った理解が結果的にクライエントニ不利益をもたらすことも少なくありません。
 次回は裁判所で飛び交う特殊な言葉についてご紹介したいと思います。





こっそり参加しています。
よろしかったら押してやってください。

b_04.gif





1五種類の裁判所
 最高裁判所を頂点に5種類の裁判所があります。高等裁判所以下は下級裁判所といいます。高等裁判所は全国に8ヵ所(札幌、仙台、東京、名古屋、大阪、広島、高松、福岡)、支部は6ヶ所(秋田、金沢、岡山、松江、宮崎、那覇)あります。地方裁判所は各都府県に1、北海道に4ヶ所あり、地方裁判所と同格の裁判所として、家事事件、少年事件を扱う家庭裁判所があります。
2審級
 ピラミッドのような階層構造に合わせて、具体的な事件は、先ず下級審で行われ、不服などがあれば徐々に上に上がっていく仕組みになっています。ここではこれ以上詳細には触れませんが、民事と刑事では異なります。詳細を知りたい方はメールか、コメントにお寄せ下さい。
3役割
 通常、第1審といわれる各地方裁判所は「事実審」、高等裁判所は「法律審」、最高裁判所は「憲法審」といわれています。最高裁判所が憲法の番人といわれる所以です。
 つまり、事実の認定は事実審である下級裁判所で行われ、闇雲に控訴しても法律審では、控訴理由がなければ棄却されます。理由として、《控訴手続の法令違反》(刑訴379)、《法令の適用の誤り》(刑訴380)、《量刑不当》(刑訴381)、《事実誤認》(刑訴382)などがあげられます。ですから憲法審である最高裁判所では、違憲かどうかが審理されるので被告人席はないのです。また、裁判所によって判断が異なることがないようにする機能もあります。ちなみに、最高裁判所では、似たような案件の審理を同時に行うこともあります。
 《》のややこしい言葉については、次回ご紹介したいと思います。
スポンサーサイト

コメント

最高裁判所が憲法の番人

今朝、久しぶりに見たワイドショーの
7年前の母子殺害事件で最高裁のことを話題としていたので、よくわかりました。
るみにゃんママの犯罪被害者支援に関わる活動リンクへ行ってきたわ。
るみにゃんママのバイタリティーというか、
うーん頭が下がります。<(_ _)>

そんなそんなお恥ずかしい・・・^_^;

 いつもコメントありがとうございます。
バイタリティなんてもうないですよ~。強いて言えば棺おけに入るときに後悔したくない・・・それだけなんですよ~。
 近々、例の殺人事件についても触れようかなとは思っています。少し、報道の熱が冷めたらですが・・・。
 今後もヨロシクですぅ~(^^)v

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ruminyanmama.blog59.fc2.com/tb.php/77-f6c6d73b

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。