FC2ブログ

プロフィール

るみにゃんママ

Author:るみにゃんママ
雑誌のライター、司会業、音声制作の経歴と准看護師の資格を持つ異色のサイコロジストです。
 人からは地獄の釜の底から這い上がってきたカウンセラーと呼ばれています。
動物とお神輿とジャズが大好きなO型、おとめ座、水星人(-)、一白水星、
ちなみに動物占いはタヌキです。

くろこさん

カテゴリー

アルバム

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

ブログルポ

人気ブログ記事検索 ブログルポ

投稿中の記事一覧

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のトラックバック

ブログ検索

ブロとも申請フォーム

リンク

FC2ブログランキング

FC2ブログジャンキー

ブログ内検索

RSSフィード

FC2カウンター

黒ねこ時計

カンパして!

今後の研究資金にします

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

実習はやりたおせ!

 いやぁ~自分の健診に行ってきましたよ。昨日、基本健診だったのですが・・・今度からトンボ(翼状針)で採るのやめてもらおう・・・。針先が入りすぎるんですよね。案の定・・・漏れてる・・・まぁ四ケツ時間が短かったのもあるんですけどね。
 以前は止血ベルトしてくれたんだけど、持って帰る人がいるからってしてくれなくなったけど、次回はやっぱベルトしてもらおう。止血時間短いなと思ったけどレントゲン呼ばれちゃったし・・・。このクリニック、Dr.はいいんですけどね、ナースと受付がね・・・あんまり態度が良くないのよねぇ。
 それはそうと、結果は来週、今回はちょっと危ないかも・・・・気になるのは血糖値、このところ体重が増えたし・・・腹囲はおぞましい結果だったし・・・それとコレステロール値、そろそろ更年期なんでね。で、あと一つが最大の難関、血清ペプシノゲンがね・・・年がら年中ストレス性の胃炎ですからねぇ・・・前回も±だったし・・・。
 尿検査も潜血反応は前回と同じ±、まぁこれはそんなに心配してないんですけどね・・・。まぁ、判決を待つとしますか。


 ほんで今日、婦人科健診に行ったんですよ。残念ながら区民健診で面倒見てくれるのは2年に1度、30代は毎年なんですよ! でも、40代は2年に1度なんですよ。そりゃあ、会社の健診とかで受けられる人はいいですよ。でも、フリーランスだと区民健診しかないわけで・・・大方、40代の無職の主婦はいだろうと思われてるんでしょうけど、せめて現職だけは40代でもやってほしいよね。
 40代は一番乳腺の密度が濃いからエコーとマンモグラフィと両方をうけるのを推奨してる割には受けられないし・・・。まぁ文句言ったところでどうにでもなるもんじゃないから自費で受けることにしたわけだけど・・・・。
 なんで?! 確認しなかった私もいけないんだけど、残念ながら今日は代診。院長の娘さんだそうで・・・で、まだ未熟だからか?! 区民健診は娘担当、自腹は院長担当なんだとさ。なので、子宮の病理検査だけやってもらおうと思ったんだけど・・・・・。
 どうにもこうにも検体採取ができない・・・・痛ぇっつうの!!!!!! そりゃあ、もうそろそろいい年ですから無用の長物である子宮は片隅でちいちゃくなってて採取しづらいのはわかりますけど・・・・それでもがんばれば・・・・と我慢したけどもう限界!!
 というわけで今日はやめましょう! と言ってしまった。それがどれだけ辛いことかはわかってるけど・・・・これ以上粘っても、焦るだけで無理でしょう。なので、どうせマンモは院長だし、出直しますと・・・。なんとか達成感を持たせてあげたいとは思ったんですが・・・一応、生身の人間なんで・・・ただし、言っておきますけど、人間の身体は誰一人として同じ人なんかいないんです。娘だってやりづらいのを承知で頑張っているんですよ。これまで院長一人でやってきたクリニックに飛び込むのは大変なプレッシャーだと思いますよ。相性のいい身体もあれば悪い人間もいるでしょう。たまたま私は相性が悪かっただけなんです。もし、まだ経験が少なくて未熟であったとしても生身の身体で熟練を積まないことには上達しませんから! あとでナースがしきりに謝ってくれたけど・・・・いつも満員御礼のクリニックが珍しく空いてる・・・と思ったら・・・もしかしてこういうことか?!
 娘はとりあえずスメア(細胞診)だけでも・・・・と言ったけど、それは毎回所見ありになるから、区健で面倒見てくれるんだったらやるけど、今回は自腹だから最初から生体検査やって経過観察していくからいいって断ったよ。まぁ、なんかしないと初診料しか取れないもんね。気持ちはわかるけど、どうせグレーゾーンの結果になれば病理検査はやるんだから二度手間はごめんですよ。
 てなわけで、散々な健診でした。


 で、思ったのは、医師も看護師も実習をさんざんやって、見込みがあるかないかを査定して、それから受験資格を与えるってことにしていただきたい! だってさ、技術って場数を踏めばどんどん伸びるタイプとやってもやってもダメな人っているじゃない。向かない人に資格を与えても事故起こすリスクが高まるだけでしょ・・・。
 最近のナースは生身の身体に一度も針を刺したことないまま資格だけ持って現場に来るけど現場としたらとんでもない話なわけで・・・今はいろいろ訴訟リスクを低減させるために実習ではやらせないみたいだけど、それじゃ困るのが臨床現場なわけで・・・・どうにかしてほしいよね。


次回はノラ子が登場しますよ
b_04.gif

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ruminyanmama.blog59.fc2.com/tb.php/948-646c2978

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。